福利厚生、助成金について

トラック協会福利厚生について

〇一般社団法人東京都トラック協会では、会員事業所に勤務される社員とご家族の皆様
を対象に“からだ”と“こころ”の電話相談窓口を相談無料で開設しております。
ご案内につきましては支部より郵送を致しておりますが、詳しくは支部までお問い合
わせください。

〇一般社団法人東京都トラック協会では、各地に保養所・レジャー施設と契約を結んで
おります。会員の皆様には各種郵送物に併せて案内をお送りしておりますが必要な方
は支部までお問い合わせください。

〇多摩支部では、葬儀社の「セレモア」と提携しております。
ご案内につきましては支部より郵送を致しておりますが、会員事業者の皆様には特典
もございますので、支部までお問い合わせください。

各種助成金について

厚生労働省働き方改革特設サイト

https://www.mhlw.go.jp/hatarakikata/index.html

〇時間外労働等改善助成金 → 時間外労働の上限設定に取り組む中小企業事業主に対
して、その実施に要した費用の一部を助成。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/index.html#h2_free3

〇業務改善助成金 → 事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資
などにかかった費用の一部を助成。
https://www.mhlw.go.jp/gyomukaizen/

〇キャリアアップ助成金 → 非正規雇用労働者の企業内でのキャリアアップを促進
するため、正社員化、処遇改善の取組を実施した事業主に対して助成。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/part_haken/jigyounushi/career.html

中小企業庁ホームページ

〇中小企業施策利用ガイドブック
中小企業の方が中小企業施策をご利用になる際の手引書となるよう、施策の概要を簡
単に紹介するガイドブック。
https://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/g_book/h30/index.html

(一社)東京都トラック協会助成金

〇「女性ドライバー免許取得助成事業」
女性従業員が大型自動車免許・中型自動車免許・準中型自動車免許の取得並びに8ト
ン限定中型・5トン限定準中型自動車免許の限定解除を行った事業者に対する助成。
https://www.totokyo.or.jp/archives/17254

〇【全ト協取次事業】「準中型免許取得助成事業」の実施
少子高齢化に対応した若年労働力の確保及びドライバーの育成対策として、全ト協に
よる取得費用の助成を取次実施します。
https://www.totokyo.or.jp/archives/17336

〇ドライバー等安全教育促進助成事業取り次ぎ
トラックドライバー及び安全運転管理者等に対する安全教育訓練を支援・促進するた
め、全ト協が指定する研修を受講する場合、助成の取り次ぎ事務を行う。
https://www.totokyo.or.jp/archives/17261

地方近代化基金融資

〇一般融資(設備資金)
〇ポスト新長期規制適合車等の導入融資

〇睡眠時無呼吸症候群(SAS)スクリーニング検査助成制度
運転障害の一因としてあげられる睡眠時無呼吸症候群(以下、「SAS」という。)を
自覚・改善することによって、交通事故防止が図られることから、SASスクリーニ
ング検査を推進するための助成
https://www.totokyo.or.jp/archives/17339

〇健康診断に対する助成金
会員事業者の定期健康診断の受診率の向上を目指した受診費用の助成
https://www.totokyo.or.jp/management_index/josei_yuusiassenn

〇初任適性診断及び適齢診断に対する助成金
新たに運転者として採用された初任ドライバーに対する初任適性診断及び、65歳以
上の運転者適齢診断に対する助成金
Q&A「どういった助成金がありますか

〇運転記録証明取得に対する助成金
Q&A「どういった助成金がありますか